Pocket

伊藤忠関連株かつ日経寄与度高いため、購入を検討した。

Amazon goの導入をCTCが積極的に行うのではないかと考えたが、アメリカでもその進捗が見られていない。

購入後に、順調に上昇したため利確した。

2020.8.16 以下を追記

売却後に伊藤忠による完全子会社化が発表され、TOB価格まで上昇している。
チャートを見返すとそこそこの高値で売却できていることが分かる。
購入時は、コンビニはコロナの影響をあまり受けない銘柄ではないと考えていたが、そうではないことがはっきりしてきて売却後には株価は下落している。