Pocket

この本を読んで、CBDオイル(ヘンプオイル)を使い始めたので、以下の記事もどうぞ。
http://24601.tokyo/2020/02/11/cbdoil/

 

もともと、「ヒップの生活革命」からファンとなっていた、佐久間さんの新刊。
興味があったマリファナについて書かれているとのことで、幾つかの書店を巡り、発見し購入した。

wiredの記事も読んでいたような覚えもあるが、この本を読むと網羅的にカンビナス産業について学べる。

もう少し、wired的なイケてる感じが多くてもよかったかもしれない。
社会学的にマリファナ規制の歴史やマリファナ解禁の話など詳しく述べられる。

個人的には、ヘンプにはTHCがほとんど含まれないが、CBDが大麻並みに含まれていることを知り、上記のヘンプオイルを使い始めるきっかけになったので、感謝しかない。
ヘンプオイルでよく眠れるようになりました。

 

日本で広まるとしたら、医療使用からなんでしょうね。
たぶん、医療使用は法律の変更だけで十分のはずなので、議員と業界が進めれば可能。
大塚製薬が、利権を手放してしまったのは、残念ですね。

 

以下は、佐久間さんと元wired編集長若林さんのpodcast